• Nuutajarvi_FloraPitcher1LA1GY
  • Nuutajarvi_FloraPitcher1LA1GY
  • Nuutajarvi_FloraPitcher1LA1GY
  • Nuutajarvi_FloraPitcher1LA1GY
  • Nuutajarvi_FloraPitcher1LA1GY
  • Nuutajarvi_FloraPitcher1LA1GY
  • Nuutajarvi_FloraPitcher1LA1GY
  • Nuutajarvi_FloraPitcher1LA1GY
  • Nuutajarvi_FloraPitcher1LA1GY

NUUTAJARVI / FLORA / ピッチャー / グレー / a1

FINLAND「NUUTAJARVI(ヌータヤルヴィ)社」、「FLORA(フローラ)」シリーズの、1L ピッチャー。

1966-1978年に製造され、特にカラーガラスのピッチャーは製造数も少なく、極めて希少なヴィンテージです。

フィンランドのガラスデザイナー「Oiva Toikka(オイバ・トイッカ)」がデザインを手掛けており、フローラシリーズは、彼の代表作でもあります。

「FLORA(フローラ)」とは「植物相」の意味を持ち、側面に様々な花や木などの植物が、大胆に描かれています。

クリアは1991年まで製造されていましたが、カラーは1978年までの製造となっており、クリアに比べると希少価値の高いガラスヴィンテージです。

深い緑がかったようなグレーで、渋みがあり、モダンでかっこいい印象の、現地フィンランド人に愛されている、北欧ヴィンテージガラスの代表的なカラーの1つ。

ピッチャーと全く同じサイズですが、注ぎ口の部分がなく、とても珍しい作品。

※もともと注ぎ口の部分が無いタイプが製造されていたのかは不明ですが、ピッチャーと同じ型を使った型吹き(マウスブロー)で、注ぎ口の部分を成形しなかった、大変レアな生産エラー品の可能もある作品となります。

フチの一部分に1㎜以下のわずかな、小さなカケが見られます。拡大鏡で見るなどすればわかるのですが、日常の利用シーンにおいて、あまり目立つ印象ではありません。

また、製造から長年経過し、経年変化や、持ち手の部分に黒い付着物が見受けられますが、全体的に状態が良い品です。

その他には、ご利用時に影響する目立つ瑕疵はなく、全体的に状態が良い品です。

ガラスの材料や製法、色などのレシピ、そして職人さん。フィンランドガラス生産が最も盛んだった時代の、当時の質感や色味などが愉しめる、貴重な名品。

ウォーターピッチャーとしてはもちろん、お花を活けて玄関などに飾ってもステキな作品です。

 

【メーカー】NUUTAJARVI(ヌータヤルヴィ)

【シリーズ名】FLORA(フローラ)

【デザイナー】Oiva Toikka(オイバ・トイッカ)

【年代】1966~1978年

【サイズ】約 H15.5 cm × W16 cm × D11 cm

 

◇ ご注文前に必ずご確認下さい ◇

この商品は実際に使用されていた「ユーズド品」になります。

また、この商品は現行品(復刻版)が販売されているシリーズですが、当商品は過去に製造されたオリジナル品のため、現行品とは若干のデザインなど仕様が異なります。

当店ではユーズド品/ヴェンテージ品は、1点ごとに状態が細かく異なるため、同じシリーズや形でも、1点ずつ商品コードをつけて、それぞれ1点ずつ紹介しております。

状態について、細かくチェックし、報告できる内容は本文にてご紹介するよう気をつけてますが、製造から年数のたっている製品のため、経年変化による、細かいキズやシミ、色褪せ等がある場合がございます。

現在製造が終了しているオリジナルのヴィンテージ食器のため、交換等の対応には応じれない場合がございます。

商品の状態についても、数多くのヴィンテージを見てきた経験豊富なスタッフが判断しておりますが、商品受け取り後の、個人の印象(思ったより使用感があるなど)による、返品や返金のご相談はお受け出来かねる場合がございます。

ユーズド品、製造終了しているヴィンテージ品であることを御理解頂いた上で、ご注文頂けますようお願い致します。

状態に関して、より詳しくをお知りになりたい場合は、ご注文前にメールにてお問い合わせください。

 

北欧ヴィンテージ食器一覧

北欧ヴィンテージガラス一覧

北欧ヴィンテージオブジェ一覧

販売価格(税別)
¥20,000
在庫状態
在庫有り
数量