• tsubame_TenuguiZou
  • tsubame_TenuguiZou
  • tsubame_TenuguiZou
  • tsubame_TenuguiZou
  • tsubame_TenuguiZou
  • tsubame_TenuguiZou
  • tsubame_TenuguiZou

つばめデザイン図案店 / てぬぐい / 蓮と象柄

鎌倉を拠点に活動される、グラフィック/テキスタイルデザイナー「中村幸代」さんが手掛ける、つばめ図案店の「てぬぐい」。

今も昔も人々は幸せを願い、柄を身に着けたり、大切な人に送ったりする・・・そんな吉祥紋様に感銘を受け、起こす図案にはすべて願いを込められています。

「蓮と象柄」:仏教でおなじみの蓮は根本は泥水でも真っ白な花を咲かせることから混沌(カオス)の汚泥に行きながらも真っ白な心で生きようという象徴だそうです。

黒い心に染まらず、人を信じる強い心を願う柄です。

職人がひとつずつ手で染める「注染(ちゅうせん)」という伝統技法で染め上げられています。

風合いがとても良く、洗うたびに色合いは柔らかさを増し、肌触りもより良くなります。

そのまま壁に飾っても美しい、つばめ図案店のてぬぐい。手拭きタオルやハンカチとして使ったり、お家の中で目隠し用として使ったり。自由に使えて、様々な場所で活躍してくれます。

 

【サイズ】約 34cm × 90cm

【材質】綿100%

【生産国】日本

 

つばめデザイン図案展 一覧

販売価格(税別)

(税込¥1,650)

¥1,500
在庫状態
在庫有り
数量